Flutterやってます

Uncategorized

Flutterとはシステム開発を楽にする便利な物の一つです。

気づけばホームページをまったく更新せず、本業とプログラミング学習ばかりに明け暮れていました。

6月からWebの会社でインターンをさせて頂き、システムエンジニアを経験させて貰いました。お手伝いをしていた訪問診療の方からシステムを売っていきたいという話を頂いた事もあり、Webの会社は9月で終了としました。

自分の作成したツールをより良い物にしようとしていた矢先、お手伝いをしていた訪問診療さんとの考えの違いもあり、11月で離れる事になりました。

本業の看護師はちゃんとやっていますが、気分としては無職です。

ゆっくり考える時間ができたのでこれから自分がどうなっていきたいか、どの技術を獲得していくべきかを真剣に悩みました。これから病院やクリニックなど幅を広げていきたい、基本的にはどんな要望にも応えたいと思った。Webアプリ、モバイルアプリ(iOS、Android)、デスクトップアプリと何でも作れるというと語弊はありますが、マルチプラットフォームでの開発はそれぞれ作成するよりは短期間でシステムを作れそう。そんな事を色々考えて、相談して、言語としての将来性も考慮して。結果的にFlutterを学ぶことにしました。看護師を続けながらでも、これならなんとかやれそうと思った上での決定です。

決めたことが良い方向になるようにあとは努力を続けるのみです。

11月7日に看護師マッチングアプリを作成している会社の面接を受けました。Flutterを使用している会社なので、ここのインターンを受けられるとより自分の力を伸ばせそうだなと思っています。まだ返答はないですが、自分の思いは伝えられたかなと思います。

本業の看護師の方ではシステム開発による業務改善を委員会やグループにできないかを上司に相談中。興味がある人がゼロであれば成り立ちませんが、プログラミングで出来る事やプログラミングの指導なんかが出来ると素敵だなと思っています。

近況としてはこんな感じで細々とまとめていきます。

次回以降、下記内容をまとめていきたい(※自分用メモ)

面接中の会社の合否、ここ1年間で購入した物、Flutterの学習経過、訪問診療を離れる事になった原因、Webの会社でのインターンの事

コメント